Make your own free website on Tripod.com

DORAYAKIN

日本一のおもしろマンガ

 

97.12.4

WE LOVE!「うそつきかがみ」

 

連続でジャイアンやってもつまんないんで、今回は作者の趣味で、
1回やっときたかった「うそつきかがみ」の話をしよう。
知ってるよね? 顔を映したやつをホメ殺して
いいようにあやつる鏡のはなし。
のび太ママにちょんまげ結わせたりするヤツ。:-)

この話、大好き!っていうか、この「かがみ」の語り口、最高!
「世界一」連発なんだよねー。:-)
すげえボキャブラリー貧困だよな、誉め言葉が「世界一」だもん。:-)
そんなの今どき小学生でも言わねえよ。
でも効果満点なんだけど。:-)

この「かがみ」のトークだけでも俺はもうかなりイケるんだけど、
さらにこの話は(モノが「鏡」だけに)顔面変形系ギャグ大爆発。
真のドラギャグ通なら必ずチェックの1本ですわ。

 

うわ〜〜悲惨だな〜〜。(爆笑)
俺が笑うのは顔の無理矢理なリアルタイプぶりもさることながら、
さりげなくメガネやシャツまでちょっと高級になってるとこ。:-)
とくにシャツ! たまらねえ〜!! さりげなさすぎ。
髪形も変わってるし、ちょっと石坂浩二ふうだよな。:-)

俺だったらこんな顔に変わってたら
もう町を歩けないけどね。:-)

のび太はまた、おさだまりの
中毒症状をおこして、
すっかり「うそつきかがみ」先生の
「トリコ仕掛けの明け暮れ」状態。
いいように操られていくんだよな。:-)

「うそつきかがみ」先生のトークは素晴らしく、容貌にコンプレックスのある
のび太ばかりか、しずちゃんまで洗脳されちゃう。

 

しずちゃんがここまでイジられるってのは、結構めずらしいんじゃない?
激レアなブタづらですよ、コレは。:-)
いや〜でも、「うそつきかがみ」先生のイジりシュミ、最高っすよ!
「目をたがいちがいに」ってポイントを外さないしね。:-)

それにしても、さすがはACID小学生、
ブッ飛んだり、洗脳されたり、自我失うのはお手のもの。
子供の頃から「ヤベ〜」と思ってたのが次のコマ。

 

いや、たんなるミスなんだろうけどさ、
このセリフ、のび太がしゃべってるんだよね。:-)
(ふきだしの向きに注目)
まわりの空気のキラメキもヤバいし最高のヒトコマ。:-)
安らぎきった表情もナイス。

「うそつきかがみ」先生の快進撃は止まらない。
ついにはススキが原の子供達、みんなやられちゃうんだよね。:-)
どっかの宗教じゃないけど、みんな出家させて
裏山につれてきちゃった。
ここでのキメのひとことはもう、ありがたすぎて涙が出ますよ。

エ〜〜!! みんな「世界一」!?
芸なさすぎ〜!!(爆笑) 
「あなたがた」ってのも気持ち悪くてマジ最高!!

このセリフは個人的には(「ドラえもん」全巻を通じて)
ベスト5に確実に入りますね。
「勝ったよ、ぼく」なんてメじゃない感動ですよ。
(イヤ「勝ったよ、ぼく」も充分面白いけど)

最後、かがみの悪行に怒り心頭に達したドラちゃんが
暴力でかがみを反省させるんだけど、
それでもかがみ先生は「うそをつく」快楽を忘れられず....

イヤ、最後の最後までやってくれますな〜。
ほんと、あんた世界一だよ。

<インデックスにもどる>